国分山形屋向い【三薫三沐】で豊前裏打会のうどんを頂く

どうも!

かごです!

 

今回は、2020年3月10日にオープンした三薫三沐(さんくんさんもく)の紹介です。

 

そして結論から書くと、木調のインテリアと照明が素敵で、一週間寝かせた丁寧な出汁が美味しいうどん屋さんでした。

うどん屋、三薫三沐の場所

国分山形屋の道路向かい側にある三薫三沐(さんくんさんもく)

 

最初、駐車場が分からなかったので、マックスバリュ国分店に帰りよるべくライフガーデン国分に車を停めて行ってみました。

あら!お店の前に、駐車場の案内がwww

 

国分パークプラザ駐車場に停めたら、駐車券をスタッフに見せると割引チケットが貰えるんですね…

市民会館駐車場、市民駐車場、シビックセンター駐車場は2時間無料なので散歩がてら利用してもいいかも。

三薫三沐のメニュー

三薫三沐のメニューが入り口前に飾ってあったので吟味。

 

フムフム…

つけ麺・釜たま、トッピングの種類が豊富ですね。

ミニ丼付きセットのミニ丼は3種類から選択できるみたいです。

①カツとじ丼

②牛とじ丼

③小エビ丼

ミニうどん付きセット900円(丼+ミニうどん)は3種類ありますね。

①カツとじ丼セット

②牛とじ丼セット

③小エビ丼セット

出汁うどん、ぶっかけうどんも種類が豊富です。

 

結局悩んだ挙句、人気のごぼう天うどん食券を購入し、店員さんが持ってきてくれたレモン?が入った美味しいお水を飲んで待ちました。

お時間がある時に…

切りたて、茹でたてを提供するため時間がかかりますとの事だったので、テーブルに置いてあったQRコードから登録をしてみました。

 

初回クーポンもあったし、ポイントを貯めて特典と還元、誕生日にはプレゼント配信があるみたいです。

三薫三沐のごぼう天うどん

そして待つ事数十分…

 

じゃーん!

ごぼう天うどん(630円)が来ました!

 

料理を乗せるお盆もオシャレですね♡

 

ごぼう天うどんは、別皿にするパターンと、最初からうどんにトッピングしているパターンが選べます。

 

私は、別皿にして貰ったのですが、カリカリそのままごぼう天と、出汁につけたごぼう天が楽しめたので良かったです。

 

しいていうなら、カリカリごぼう天に塩をかけて食べたかったかな…いや黄柚子ごしょうをかけて食べたらよかったかな…

夫は、肉ごぼう天うどん(800円)別皿を注文しました。

 

麺は細麺ですが、明らかに私の茹ですぎた麺と食感が違うと申しておりました!

(プロと比較するな!)

 

いつもなら麺を追加する夫ですが、出汁が美味しいので殆ど飲み干し、「だしで腹いっぱいになった」と言ってましたよ。

そして夫は辛い物が好きなので、テーブルに設置してある一味も喜んでいました。

 

私も黄柚子ごしょうをかけてみましたが、味が変わってまた美味しかったです。

木調のインテリアが素敵、三薫三沐

うどんの味は上品でとても美味しく、更に木調のテーブル(座敷なし)や照明が素敵でしたね…

うどんの出汁に照明が反射してキラキラ光るので、料理がとても美しく見えました。

豊前裏打会の加盟店舗

また、お店の前に「津田屋流 豊前裏打会」とあったので、調べてみると…

豊前裏打会とは

野に雑草の如く生きる者あり。

三食を麺なら何でもござれと喰らう強者達である。

様々な道を歩いてきた者達が、ある日ある時、北九州は小倉南区津田でであうことになる。

 

共通点は「麺が好き!!」

津田屋官兵衛の「麺」を通じて友になり、各々が集って仲間になった。

「豊前裏打会」の始まりである。

 

約束事は、

「麺に熱い想いを吹き込んだ一品を提供すること。」

「いつも新しい個性を発信し続ける情熱を持ち続けること。」

 

まだまだ勉強不足な若衆者の野武士上の群れである。

 

日々精進。

少しでも一歩前へ進みたい。

お客様から笑顔をいただくために…。

引用リンク豊前裏打会HP

どうやら「津田屋流 豊前裏打会」は、北九州で有名な豊前うどんを受け継ぐ熱い人達のようです。

 

修行をして許可が出ないとその名は名乗れないと書いてあったので、おそらく三薫三沐の店主さんは修行をされたんでしょうね…

三薫三沐、四字熟語

三薫三沐 うどん

そして、話は少し変わりますが三薫三沐という言葉は四字熟語でもあります。

さんくんさんもく

相手のことを大切に思う心を言い表す言葉。

人を待つ間に何度も体を洗って、良い香りの香を塗るという意味から。

「三」は何度も、という意味。
「薫」は香を塗ること。
「沐」は湯水で体を洗い清めること。

引用リンク四字熟語辞典

あくまで私見ですが、「津田屋流 豊前裏打会」の熱い思いとリンクしているお店の名前だな~と思いました。

まとめ

いかがでしたか?

店主の熱い思いがつまったうどんが食べられる三薫三沐(さんくんさんもく)

 

2020年6月14日現在、鹿児島の加盟店はココだけですので、福岡で有名な豊前うどんが食べたい方は是非行ってみて下さい!

 

ではでは!

三薫三沐

(さんくんさんもく)

住所

霧島市国分中央3-11-9

定休日

水曜日

営業時間

昼11:00-14:30

(日曜日はお昼のみ15:00まで)

夜18:00-21:00

(月・火・木のみ)

インスタはコチラ

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です