080-9142-8357

【北薩広域公園】で足湯・ランチ・カフェ・散歩・アスレチック・キャンプ三昧

どうも!

かごです。

 

今回は、鹿児島県さつま町にある「北薩広域公園」レポートです。

結論から書くと、大自然の中を歩いたり、巨大アスレチックで遊べる楽しい公園でした。

北薩広域公園は、とにかく広い

広い駐車場がある北薩広域公園。

車を停めて、管理棟の方へワクワクしながら子供と行ってみました。

この公園は、犬・猫等のペット連れ込みや自転車・スケートボード等は禁止なんですね…

階段を昇ると、竹馬など竹や木で作った遊具が沢山置いてありました。

無料なので、子供達が喜んで遊んでいましたよ。

さつま町のランチ・カフェ「麺cafe悠」

左手の方には管理棟があり、その施設内に「麺Cafe悠」が…

10段ソフトクリームが有名なので、食券を買って待ちました。

 

「えーーーーー!何コレ!」

 

店員さんから貰った25㎝のソフトクリームにめっちゃビックリ!

食べきれるか心配しましたが、あっさり味なのであっという間に完食(笑)

 

SNSに投稿してスタッフに見せると、トッピングがもらえるそうですよ。

また、隣の席の方が1000円パフェを頼んでいましたが、コチラも美味しそうでした。

その他には、クリームソーダやタピオカジュース、うどんやそば、カレーなどもありました。

麺cafe悠

鹿児島県薩摩郡さつま町虎居5470

北薩広域公園内店舗

注文・お問い合わせ

0996-52-1044

営業日

土日祝・GW・その他連休期間

8時〜15時

※バーベキューセットのレンタルや大人数予約もやってます

鹿児島県薩摩郡さつま町にある足湯

麺cafe悠から坂道をのぼると、右手の方に足湯が見えてきます。

ここの足湯はナトリウムー塩化物・炭酸水素塩温泉で、入るとヌルヌル・スベスベ♡

一般的適応症は、神経痛、筋肉痛、関節痛、五十肩、運動マヒ、関節のこわばり、うちみ、くじき、慢性消化器病、痔疾、冷え性、病後回復期、疲労回復、健康増進。

 

泉質別適応症は、きりきず、やけど、慢性皮膚病、病弱児童、慢性婦人病と書いてあります。

 

2020年は、ラグビーの国体がこの公園の近くにあるかぐや姫グラウンドであるので、是非足湯に入って、疲れを癒して欲しいですね。

そして、足湯に入る時は、タオルをお忘れなく!

北薩広域公園の巨大アスレチック

足湯を過ぎて坂道をのぼると、歴史的建物が見えます…

自然が豊かなので、カブトムシを探す子供もいました。

そして、更に坂をのぼると、巨大アスレチックが見えてきます。

子供達は一気に上まで登っていきますが、私は途中までしか登った事がありません…汗

上まで登ると、展望台があるそうです。

そこから宮之城の景色が一望でき、「プラッセだいわが見えたよー!」と娘が言っていましたので、体力がある方は是非上までいってみてください。

大概の親は、下の方で椅子に座って子供達を見ていますが…滝汗

巨大アスレチックを背に右手の方へ進むと、県立公園があります。

県立公園のぐりぶー遊具は、これだけ↑ですので、ボールやシャボン玉など持ってきた方がいいです。

大人は、川内川を見ながら散歩がおススメです。

県立公園だけを行きたい場合は、歴史研修センターから入る駐車場もあります。(ちくりん公園もあるよ)

 

さらに、北薩広域公園は、オートキャンプ場があります。

温泉付きのキャンプ場はなかなかないので、今度家族で行ってみたいな~

北薩広域公園オートキャンプ場HP

まとめ

引用リンク 北薩広域公園HP

いかがでしたか?

一か所で、足湯、カフェ、食事、キャンプ、公園が楽しめる「北薩広域公園」

公共交通機関はバスのみで、便数が少なく停留所から距離がありますので、遠方からのお客様は自家用車・レンタカー・タクシー等でのご来園をお勧めします。

→全国のレンタカー30社比較・予約!1日2000円の最安値!スカイチケットレンタカー

散歩をしながら森林浴を大人も子供も楽しめる素敵な場所なので、是非タオルと水筒持参で行ってみて下さいね!

ではでは!

北薩広域公園管理事務所

〒895-1811

鹿児島県薩摩郡さつま町虎居5470

電話0996-21-3939

FAX0996-52-3999

 (e-mail) hoksaz-park@po.synapse.ne.jp

HPはコチラ

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です