080-9142-8357

蒲生八幡神社にある日本一の巨樹【蒲生のクス】を見てきたよ

どうも!

かごみやこです。

 

蒲生(かもう)って昔とずいぶんイメージ変りましたよね〜

オシャレなお店がいっぱい出来てるw

 

ってな訳で、今回は蒲生中央公園に行った後に、蒲生八幡神社にある蒲生のクスを見に行ったレポートを書きま~す!

姶良市にある蒲生八幡神社の駐車場はどこだい?

蒲生八幡神社前は何度も通った事があるんですが、実際行くのは初めての私。

 

あの~まず

どこに駐車していいか?

わかんなかったwww

 

困ってウロチョロしてたら蒲生観光交流センターに駐車場が沢山あったんで、ようやくそこに駐車。

横断歩道を渡り、蒲生八幡神社境内に入りました。

補足

※そのまま車で鳥居をくぐったら社務所の奥に駐車場があるそうです。

車いすの方も利用できます。

大きな樹が沢山ある蒲生八幡神社

駐車場から5分位歩いたら参拝する人達を発見。

そして、左側に見えてきた大きな大きなアレも発見しましたよ!

 

じゃーーーん!

蒲生のクスノキ!

 

で…でかい!

明らかに、周りの樹と大きさが違う!

なんじゃこれ!

子供達も

「でけーーーー!」

と、ビックリ仰天w

 

さすが、聖徳太子の冠位十二階よりも100年前から君臨している蒲生のクス!

迫力が全然違いましたよ。

なになに…

「昭和27年3月29日に国特別天然記念物になる…しかも、昭和63年に日本一の巨樹(きょじゅ)と証明…

出水地方に残る伝説では、悲しき恋物語によって「出水の大楠」と「蒲生のクス」は互いに相思の楠であると言われている…」

 

そう言えば、出水にも大楠ってありますよね。

まさか蒲生のクスと関わりがあるって知りませんでした。

どこで何が繋がっているかわかりませんね。

おみくじを引いてお参りして帰る

蒲生のクスに圧倒された後、お参りしておみくじ(100円)を引いて帰りました。

長男と次男は大吉。

長女は小吉。

もう一回引くと言って長女はだだこねましたが

「小吉は、これからいい事が沢山あるんだよ」

と言って、なだめました(笑)

 

それから、帰って神社のホームページを見て知ったんですが、蒲生のクス近くにある社務所で、お札やお守り、絵馬が買えて、お茶とお菓子も用意できるそうです。

さらに、2階の展望台からは、雄大な蒲生のクスを見られるそうなwww

 

うわ~ん!

2階からも見たかった〜!

 

皆さんは是非、2階の展望台へ上って蒲生のクス見てくださいね。

蒲生観光交流センターの中に…

駐車場近くの蒲生観光交流センターの中には、お土産品や、蒲生のクス説明などが飾っていましたよ。

へえ~

蒲生のクスって、509年生まれなんだ…

本当に1500年以上育ってきたのが奇跡ですよね。

戦争や空爆も免れたって凄すぎる。

神木と祀られるのも納得です。

蒲生のお出かけスポット

いかがでしたか?

今回、初めて蒲生八幡神社へ参拝してきましたが、日本一の巨樹「蒲生のクス」も見れて大満足です。

 

蒲生観光センター周辺には、カフェらびゅー、zenzai、茶房ながた、えびす亭、そば処にいな、心地庵、味の豊、大楠亭、いなか庵など食事する所も沢山あるようなので、また少しずつ行ってみようと思います。

 

ではでは!

蒲生八幡神社(蒲生のクス)

住所 〒899-5302

鹿児島県姶良市

蒲生町上久徳2259-1

電話 0995-52-8400

FAX 0995-52-8464

ホームページ

蒲生八幡神社

 

※蒲生八幡神社から車で約10分の所に、蒲生中央公園もありますよ。

→蒲生中央公園は子供も大人も思いっきり体を動かせる公園です。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です